イーモバイルLTEキャンペーンを徹底比較!

下り最速75MbpsのイーモバイルLTEキャンペーン開催中!

EMOBILEで採用しているLTEは、

wimax2と同様に現在の光回線と同等のスピードを

将来的に実現する事を目的としている通信仕様で、

emobile G4で採用されていたDC-HSDPAのように

既存の技術を深化させた技術ではありません。

 

あくまでも、目指す目的を高い所に設定している通信方式なので、

どんどん回線速度を向上してくれるはずです。

 

といっても・・・、

お得に契約しようとすると、縛り期間は2年と長いのが、

モバイル通信を契約するさいにネックとなる点です。

 

ですから、将来性はとても気になりますよね。

 

しかし、イーモバイルLTEは4G規格認証を受けた技術を元にしていますし、

回線提供元であるイーアクセスでも、イーモバイルLTEサービスを

第二の創業期と位置付けていることから、

長期的にみて技術的に将来性のあるモバイル通信と言えるでしょう。

 

イーモバイルLTEって?

LTEは移動通信の仕様のことでwimax2と共に

第4世代の仕様としてIEEE(アイトリプルイー)で認定されていて、

こぞって導入を予定している高速モバイル通信の仕様である。

 

エリア状況は?

100%がイーモバイルLTEエリアではなく、

EMOBILE G4エリアで補完しています。
エリアの詳細はこちら

 

使用する際の制限は?

EMOBILE では通信相手により通信できないプロトコル制限が、

契約先によって変わる場合があります。
プロトコル制限の解説はこちら

 

ネットで簡単申込めるイーモバイルLTEキャンペーン最新情報

パソコンを持っている方と、すでに持っている方では

探している特典は異なることが多いです。

 

始めて検討する方は、

どのような申込先があるのかもわかりにくいはずなので、

まずはメリットとデメリットを確認してから、

キャンペーン内容を吟味することをお薦め致します。

申込先別のメリットとデメリットについて

 

回線契約だけをお考えなら・・・


回線契約だけをお考えなら、

プロバイダーを利用するとお得し、

最短契約期間(縛り)も1年だったり、

自動更新がないプロバイダーもありますから、

プロバイダー(正式にはMVNO)契約がオススメです。
プロバイダーキャンペーンについてはこちら

 

ノートパソコンやタブレットPCセットでお考えなら・・・


正規代理店の魅力は、セット販売です。

 

縛り期間は2年と長いですが、

初期費用をかけられない方には

とても人気のあるプランです。
正規代理店キャンペーンについてはこちら

 

PAGETOP